結婚式二次会の幹事必見!盛り上がるおすすめのゲームとパーティーグッズ専門店の紹介

ビンゴ
スポンサーリンク

結婚式の二次会とは?

結婚式には二次会がある場合があります。

式はお金をかけて盛大に行う場合がほとんどですが、二次会は何のために行う?のでしょうか?

目的

結婚式に参加した一部の人だけが参加するのが、結婚式の二次会ではありません。

確かに結婚式に参加した人も参加する場合がほとんどですが、どちらかというと、結婚式に参加していない人も参加して、新郎新婦と会話をしたり楽しんだりするのが二次会の目的となります。

参加していない人も参加というのは、結婚式に参加するメンバーというのはごく限られた一部の人のみになります。

  • 両親
  • 親戚
  • 親しい友人数名
  • 同僚数名

学生時代の同級生が少し話したことあるぐらいの人を含めると50人いると仮定します。

結婚式に50人の友人を呼ぶことは通常ありえません。

結婚式にはご祝儀も必要になるし、披露宴会場のスペースは限られておりますので、通常あまり親しくない人は呼びません。

でも、学生時代の友達がいっぱいいるし、久しぶりに会って話してみたい!結婚式も祝って欲しいという人もいると思います。

そういった結婚式には呼ぶのは難しい少し親しい人も気軽に呼べるのが二次会になります。

また、結婚式から参加している親しい友人にも二次会は全く別の意味を持つイベントになります。

…というのも、結婚式では、思い出を振り返ったビデオ放映、二人の出会いを紹介、新婦からの両親への手紙など、しんみりとした静かな式となります。

服装も男性は披露宴スーツ、女性はドレスを着ており、きっちりとしておりますので、あまりワイワイとハメを外したような会話もしにくいのが結婚式です。

一方、二次会ではお酒を飲んだり、一次会に参加した人でもネクタイを外したり、少しゆるい感じのイベントになります。

二次会の目的をまとめると、以下の通りです。

  • 結婚式に参加できなかった人も参加できる
  • 結婚式に参加した人もゆっくりした会話ができる

また、参加する場合、あなたに恋人がいない場合、異性での出会いのチャンスにもなります。

場所

二次会の場所は様々考えられますが、大きく分けて以下の通りです。

① 結婚式場

結婚式の披露宴を行った別室に二次会用のスペースがある場合がありますので、そこで二次会を開催するケースがあります。

結婚式に参加した人もそのまま参加しやすいのがメリットです。料理も式場なのでビッフェなど用意できる場合もあります。

② お店

オシャレなお店や居酒屋などのお店を貸し切って行うケースです。

もっとも一般的かもしれません。

お店なので料理も豊富です。参加費に料理代も含まれているため、メニューを選ぶことはできないケースが多いですが、ビッフェ形式で自由に料理を取って食べたり飲んだりできることが一般的です。

③ 家

レアケースですが、新郎新婦の家に招待して二次会を行ってしまうこともあります。

お金持ちや2人暮らしで家が広い人でなければあまりないでしょう。

乾杯

二次会は何をすればいいの?

一番の目的は、新郎新婦をお祝いすることです。

参加したら、新郎新婦にあいさつや会話することは絶対に行った方が良いです。

また、見知らぬ人とも出会えるチャンスですし、彼氏や彼女がいない人は自然と出会いを求めることが多く、男女の出会いの場所となることもあります。

参加するだけならば会話を楽しめば良いのですが、二次会の司会進行になったら、楽しめば良いというだけではいけません。

新郎新婦や参加者を楽しませなければいけません。

そのためには、司会でどのような進行をするか決めたり、ゲームやイベントを企画したりしないといけなくなります。

定番のビンゴ大会

二次会のイベントと言えば、定番はビンゴ大会です。

ビンゴセット、ビンゴカード、景品、があればビンゴゲームは簡単にできます。

ビンゴは景品が懸っているので盛り上がります。

ポイントは景品の質です。素敵な景品を用意すれば、参加者のモチベーションとテンションが上がりますので、多少司会がもたついても盛り上がることは間違いないでしょう。

ビンゴセットと景品はまとめて用意することも可能です。

結婚式2次会の準備はこちら ⇒ 景品専門店 景品いちば

オススメは新郎新婦クイズ大会

もう一つおすすめな企画は新郎新婦の問題をクイズゲームです。

例えば、

新郎新婦のプロポーズの言葉は?

A. 好きだ、結婚してくれ

B. 俺の墓に一緒に入ろう

C. 結婚してくれないと泣いちゃう

のような三択形式にしたり、

口頭で答える形式にしても良いし、

ただのクイズではなく、結婚式の二次会ならではの新郎新婦にまつわる内容にすれば、二人のことを深く知ることもできるし、クイズの内容次第では盛り上げることでしょう。

この企画もビンゴのようにクイズ正解者には景品と渡したり、優勝者には豪華賞品を渡すことにすれば、より盛り上がる可能性が高くなると思われます。

結婚式の二次会で企画を行う立場になったときは、その企画で参加者に渡す景品は盛り上がりにも関わる重要な要素になります。

ビンゴゲームのような企画は、ビンゴゲームセット、ビンゴカード、そして渡す景品が必要になります。

景品は様々ありますが、一つ二つのものを用意すれば良いだけではありませんので、重さもそれなりになります。一人で運んで用意するのは難しいので、景品専門店でまとめて会場まで用意してもらった方が無難でしょう。


景品専門店 景品いちば

スポンサーリンク