顔の大きさにコンプレックスを抱えている人必見!小顔になる3つの方法

%e9%a1%94%e3%81%a8%e3%81%9f%e3%81%91%e3%81%ae%e3%81%93
スポンサーリンク

人が顔の大きさにコンプレックスを持つ理由

人間が顔の大きさにコンプレックスを持つ理由はご存知でしょうか?その理由は『人間が顔を優先してしまう』という言葉で説明がつきます。

人と話していて、一番最初に目が行く場所が顔です。会社の面接を受けるとき、人から怒られるとき、褒められるとき、好きな人に告白するとき、自己紹介をするとき、人間は必ず顔を見て話す傾向にあります。

そのため、顔が大きいとそれだけで太っていると思われたり、思ってしまったりします。だからこそ、「小顔になりたい!」と思う人が多いのです。

顔が大きく見えてしまう原因

以下の6つの点が顔が大きく見えてしまう原因といわれています。

逆に言えば、これらを改善すれば、小顔に近づけるともいえるでしょう。

  1. 顔の大きさ
  2. 顎のライン
  3. 頬の下ぶくれ
  4. 頬の周り
  5. ほうれい線
  6. 二重顎

小顔になれる方法を紹介

目元

基本的には上記の原因を解決するのが小顔になるヒントになります。

様々な方法がありますので、それぞれのアプローチで3つの方法を紹介します。

① 美顔ローラー

自宅でできるお手軽さが人気の美顔ローラーです。

しわ・たるみ・ほうれいせんの緩みやすいフェイスラインを3つの観点で美しくする美顔ローラーです。

  1. 持ち上げて⇒ハリUP↑
  2. 引き締めて⇒艶UP↑
  3. 巡らせて⇒透明感UP↑

美顔を極めた顔専用ローラーということで、一日のすき間の時間にたった3分で自宅にいながらできるのがうれしい点です。

ソファーでテレビをみながら、音楽を聴きながら、スマホの画面をみながら、「ながら作業」ができるのが美顔ローラーの特徴です。

  • 余計なお金をかけたくない
  • 余計な時間をかけたくない

という人におすすめです。

小顔だけではなく、美しい顔・フェイスラインを作りたい人にも必見です。

美顔ローラーはこちら⇒スリムセラプラス

② 小顔マッサージエステ

お風呂でエステ感覚で小顔マッサージを行うことができます。

美顔ローラーと同様で自宅にいながらにして実践できます。

こちらは、お風呂で専用のマスクをつけて、指先でトレーニングをするというものです。

特徴的なのは、お風呂の中で行うことで、行った後にマスクを外すと物凄い量の汗が出ます。マスクが蒸しタオルの役割を果たしますので、トレーニングによる小顔効果を感じることができます。

必要な時間はたった5分でOKです。

小顔マッサージはこちら⇒発汗・押圧でスッキリ小顔になる「カオモミマスク」

③ 小顔注射

たったの3900円で受けることができる小顔注射です。

ご自宅ではできないクリニックでの小顔注射になりますので、お手軽さでは美顔ローラーと小顔マッサージと比較すると劣りますが、即効性がありますので、

  • 継続的に続けるということが苦手
  • 面倒なことが嫌い
  • すぐに効果を実感したい

という人におすすめなのが、コレです。

ポイントは、痛みが少なく、たった15分で完了できるという点です。

効果は3日程度で実感することができますので、仕事帰りの金曜日に済ませてしまえば、翌週の月曜日には効果が実感できます。

美顔ローラーや小顔マッサージのコツコツした継続した作業は効果が出るまでに1~2週間以上はかかりますので、今!すぐに!小顔が欲しい人は必見です。

小顔注射はこちら⇒小顔注射「BNLS」といえば、渋谷DSクリニック

まとめ

顔が大きいことがコンプレックスと感じている人は数多くいます。小顔になることで、

  • モデルのように似合う服が増える
  • 単頭身が多くなることで、スタイル綺麗に見える
  • 目が大きく見えたり、顔もパーツがはっきりとする

など、様々なメリットを得ることができます。

小顔になるためには、紹介したように、美顔ローラー、小顔マッサージ、小顔注射というように方法があります。

時間やお手軽さを考慮して、自分のライフスタイルに合った方法で小顔を手に入れてみてはどうでしょうか?

スポンサーリンク