遠距離恋愛におすすめの交換ブログとは?

ブログ
スポンサーリンク

交換日記とは?

毎日交代で紙媒体に書く日記のことです。

遠距離恋愛は交換日記が書けない?

いいえ。そんなことはありません。

交換日記は従来では、手書きのノートに今日の出来事を日記を書いたら、相手に渡す必要がありました。

そのため、交換日記ができるのは、毎日会うことのできる学生や職場恋愛をしている人、家が近くて日記を渡すのも容易な人だけに限定されたコミュニケーション方法でした。

しかし、現代はインターネットの普及により、Web上で日々の出来事を書ける『ブログ』が登場しました。

ブログは、日々の出来事やニュースや主婦の独り言など、書いている人もいますが、このブログを恋人同士の交換日記のような扱いの交換ブログとして利用することができます。

同調

交換ブログのやり方

やり方は簡単です。

  1. 普通のブログと同じで、各種サービスに登録します。
  2. IDとパスワードを取得します。
  3. 恋人2人だけで上記のIDとパスワードを使って、交互にブログを作成します。

交換ブログのメリット

遠距離恋愛中で遠く離れている恋人同士でも、インターネットが繋がる環境であれば、どこでも繋がっていることが可能となります。

ブログを見ることもできますし、ブログを書くこともできます。

そして、交換日記にはないメリットもあります。

① コメント機能

交換日記は大抵がその日書けば終わりです。書いたことに対する意見は、直接聞いたりできますが、相手の日記についての感想を日記に書くようなことはしません。

なぜなら交換日記は1ページごとにやり取りするのが基本のため、コメントを書くスペース自体があります。仮に作ったとして、いちいち読んでコメントを手書きで書かなければならなくなるので、めんどくさい人には苦痛になってしまいます。

その点、交換ブログは普通のブログと同じでコメントを書く欄があります。

もし、どうしても恋人の日記にコメントを書きたくなったら、書き込めばいいのです。そしてコメントを書き込んだ時点でメールが送信される設定にしておけばすぐにコメントを見ることもできます。さらにそのコメントに対してまたコメントを書くこともできますので、コミュニケーションはどんどん繋がっていきます。

交換ブログを交換日記と違って、書いてそれで終わり、読んでそれで終わりというものではないので、コミュニケーションを取るには良いツールでしょう。

② 画像機能

紙媒体の日記の場合は文字のみですが、ブログの場合は、気軽に写真や画像を日記内に挿入することができますので、見栄えもよくなります。

思い出は記憶に残りますが、写真は記録にも残ります。デートに行った風景や食べ物の写真などをブログに挿入することをおすすめします。後述しますが、個人情報の取り扱いには注意しましょう。

③ 消しゴムがいらない

交換日記はもし間違えたら文字を消す必要がありますが、いちいち消していると日記帳が汚くなります。文字数が多いと消すのも面倒な作業となり、かなりストレスが溜まります。

その点、交換ブログは消しカスを気にする必要があります。

④ 失くすことがない

交換日記は紙媒体です。

もし失くしてしまったら見つけることは困難でしょう。また、他人に拾われてしまったり、盗まれてしまったりして、二人のやり取りを見られた場合は大変なことになります。

他の人には知られなくないような二人の秘密が外部に漏れてしまうことになりますし、最悪、Twitterやフェイスブックで拡散してしまったら、多くの人にやり取りしていたすべての内容が公になってしまう可能性もあります。

ブログは電子媒体なので、どこかに落としてしまったり、失くすようなことはありません。

ただし、無料ブログの場合、サービスが終了した場合は、削除されてしまう可能性もありますので、注意が必要です。

落ち込む

交換ブログを書く上での注意事項

交換ブログを行う場合、他の人に知られなくない情報を書く場合、必ず非公開にしましょう。

ブログは基本的にオープンで外部に公開されるためのものです。初期の設定のままだと、外部に公開されてしまい、検索サイトなどで検索されてしまいます。重要なので二回言います。必ず非公開にすること!

また、他の人に知られなくない情報は非公開であっても、なるべく書かないようにすることを推奨します。非公開とはいってもインターネットです。誰かに見られる可能性もありますし、非公開と設定しているだけで、特定の人からはどこからでも見れることに変わりはありません。

流出してしまう可能性も0とは言えませんので、実名や恥ずかしい写真は例え非公開のブログであっても書かないようにすることを推奨します。

まとめ

交換ブログは遠距離恋愛同士のカップルにとって、コミュニケーションを取る為のツールと言えるでしょう。特に、交換日記をしたくてもできないカップルにはおすすめします。

ただし、インターネット上に書くので、非公開にしていても、プライバシー情報の取り扱いには十分注意が必要なので、忘れてはいけません。

また、誕生日プレゼントとしても交換ブログをプレゼントするのもありだとは思いますが、交換日記や交換ブログは相手あってのことです。

交換して書くとはいえ、書くことが苦手な人もいますし、相手のプライベートの負担にもなりますので、必ず交換ブログを始めるときには、相手の恋人に必ず相談するようにしましょう。

スポンサーリンク