恋愛の知識は本から学んでみよう

本と女性
スポンサーリンク

恋愛は学校では教えてくれない

恋愛はどこで学ぶものでしょうか?

恋愛は学校の授業では教えてくれません。

国語、算数、理科、社会、英語のような一般教養は学校で教えて貰えますが、なぜか恋愛は教えてくれない。

男女のことで教えてもらえるのは保健体育と道徳の授業ぐらいです。

小中学生のときはそれでも良いかもしれませんが、高校生や大人になったとき、恋愛に関する知識を知らないと、失恋をくり返してしまう可能性が高いです。

恋愛の知識を学ぶ方法

個人的な意見ですが、恋愛は以下の3つから学ぶものだと思っています。

① ドラマや漫画

学校では教えてくれないので大体の人はテレビや映画や漫画などの作品から恋愛を学ぶことが多いです。

学校が教えてくれないので、思春期の人はそれしかないと思います。

メディアから学んだ知識の真似っ子をしたり、応用したりする最初の恋愛になるのかもしれません。

②自分自身の実体験

メディアから学んだ知識や友達から聞いた知識で自分なりの恋愛をして、そこから得た成功したこと、失敗したことを生かして恋愛について向き合って学びます。

失恋をしたり、自分が感じたことなので、一番身になる方法だといえます。

③ HowTo本

恋愛のプロが書いた本が主にあります。

心理学者が書いているケースもありますので、人間のメカニズムを考えた上で書かれているので、自分だけの実体験では分からない専門的な知識が書かれていることが多いです。

HowTo本は初心者にも上級者にもオススメ

理由は、HowTo本には、専門的な恋愛についての知識が詰まっているからです。

学校では、国語、算数、理科、社会、英語の5教科の一般教養を学ぶ際には、必ず教科書がありますよね?

恋愛にも恋愛をするなら教科書が必要です。

教科書を読んで予め恋愛についての知識を付けておけば、失敗しなくても良い失恋をする可能性がぐっと減りますし、成功する秘訣が書いてあるので、成功する確率をあげることができます。

これは初心者だけでなく、恋愛上級者の人でも本を読んでおいた方がよい場合があります。

それは恋愛経験はある人は特にですが、10人、20人と付き合っている人は恋愛経験が多いだけで、恋愛に対しては初級の可能性が非常に高いです。

なぜならそれだけ失恋の回数が多いということは、自分自身に何らかの問題があって失敗しているとも言えるからです。

男性の場合は、自分よがりの間違った行為をしていませんか?

HowTo本を読んでみるとどうしたら女性に優しくできるのか書いてあります。本当に女性が求めていることが書いてあります。

女性の場合も同じです。

相手のことを本当に好きで相手のことを想っているならば、正しい知識を付ける必要がありますので、そのためにHowTo本を読みましょう。

オススメのHowTo本の紹介

LOVE理論

恋愛に悩める老若男女を正しい恋愛へと導く熱血体育教師・水野愛也が独自に展開する恋愛理論なのですが、これは非常に勉強になります。

読みだしてみると分かるのですが、非常に生々しいです。教科書というあらたまったものではなく、言葉遣いもなんかスパルタ体育教師っぽくて敬語じゃないのですが、そこがイイ!そして実体験に基づいて書かれているので、この人に付いていけば、なんだか恋愛がうまく行く気がする!そんな本です。

まとめ

恋愛は学校では教えてくれません。

どこで学ぶのか?自分自身で学ぶしかありません。

中でも本から学ぶことは多いため、付き合いたいと思っている人、今付き合っている人がいて失恋をしたくない人は、積極的に読んで勉強することが大切です。

きっと、良本に出会うことができたら、あなたの人生や恋愛の仕方は大きく変わっていると思います。

スポンサーリンク