カップル率を高めたい人必見!婚活のダメ押しテクニック紹介

ダメ押し
スポンサーリンク

婚活イベントで使える婚活ダメ押しテクニック3選

合コンでも婚活イベントでも、目先の目標は、カップリングになること、つまり両想いになることです。

両想いにならなければ恋人になるきっかけも作れません。

そこで今回は、愛され女と独心有田のテレビ番組で放送していたカップリング率を高める婚活で使えるダメ押しテクニックを3つ紹介ます。

① ワクワクする宿題を決めろ

婚活イベントでは相手と話す時間が短いですが、次に会うきっかけを作るテクニックです。

例えば、相手の異性と話していて、食べ物の話題になって相手が中華丼が好きなことが分かったとします。そのときに

「へえ~、中華丼が好きなんですか!……それじゃあ、次に会う時までに中華丼を作れるようにしておきますね!」

といった具合にプチ宿題を自ら課して相手との共通の話題を作っておきます。

二人だけの約束にもなりますし、次に会う理由にもなりますので、効果的です!

② 暑さで生まれ変われ

女性ならではのダメ押しテクニックですが、最初は厚着の上着を着ていて、会話の途中で上着を脱いでノースリーブになるというギャップのテクニックでダメ押しする方法です。

外見で簡単に違いが出せるし、男性へのインパクトがありますので、細かいテクニックよりも、見た目で強烈なインパクトを出したい!という人には、手軽で良いでしょう。

③ 相手のコンプレックスをLOVE

一風変わった方法ですが、相手のコンプレックスを聞きます。

例えば、「ひげが濃い」というのがコンプレックスだと分かったら

「そうなんですか?私が濃い人苦手なんですよ」

とまずは相手のコンプレックスを受け入れます。

そのあとに

「でも私、○○さんの髭は似合ってて好きですよ」

と、コンプレックスを褒めてあげてさらに受け入れます。

相手から見たらコンプレックスを受け入れてくれたことで安心しますし、距離も縮ますので、お互いに心を開いて会話をすることができます。

コンプレックスを初対面で受け入れる人はなかなかいませんので、婚活イベントに参加している他のライバルたちとも格差をつけることができますので、安心感と安らぎを相手に与えたい場合には、効果的なダメ押しテクニックになります。

握手

賛否両論あったダメ押しテクニック3つ

以下はうまくいくかもしれないけど、失敗するかもしれないと紹介されていたダメ押しテクニックです。自信のある人は試してみると良いかもしれません。

① 恋を裏返させろ

相手の話を聞きながら、これでもか!と裏声が出るぐらいオーバーリアクションをします。

「ノリが良く見える」一方で相手によっては「うるさい女性だと思われる」可能性もありますので、一長一短です。

相手の性格を見極めて実践すると良いでしょう。

② 寸止めからの握手で相手を揺さぶれ!

女性から男性にボディータッチした方が良いのか?といのは、昔から賛否両論で議論が繰り広げられてきました。

寸止めからの握手は、ボディータッチをするか?しないかの中間のようなテクニックです。

やり方は、手相を見たいといって、相手に手を見せてもらいます。

ポイントなのが、絶対に相手の手を触らないこと!

相手の手相を見ながら、「ここの生命線は…」と言いながら触れるか触れないか、すれすれのところで説明します。相手が手に触れてきそうになったら避けるぐらいの気持ちで触れないこと!

相手の男性は、「潔癖症なのかな?」「なんで触れてくれないだろう?」と思うかもしれませんが、最後の最後の別れ際にしっかりと握手します。

最後にしっかり触れてくれたことで男性は安心もしますし、触れてくれたことで自分のことを受け入れてくれた嬉しさが普通に触ったときよりも感じることができます。

ただのボディータッチ効果ではなく、寸止めとじらし効果を実践したい人は試す価値があるテクニックといえるでしょう。

③さりげなく「スッピン」を見せろ!

男性によっては化粧姿よりもスッピンに弱い人もいます。

「ちょい盛りスッピン写真」⇒「さりげなく見せる」⇒「スッピンが可愛い」

でスッピンが可愛いと思われたい人は、さりげなくスッピンを見せてみると効果的になる場合があります。

スッピン写真の簡単な見せ方

  1. 「私、猫飼ってるんですけど、写真見ますか?」と提案する
  2. スマホを取り出して猫の写真を指で一枚ずつスライドする
  3. 何枚目かにスッピンの写真を入れておいて「すっぴん映っちゃった、恥ずかしい…」とさりげなく見せる

このようにスマホがあれば、簡単にスッピンをその場で相手見れることは可能です。

ただし、相手によっては可愛いと思われるどころかスッピンで引かれてしまうこともあります。捨て身行為にもなりかねないので、よほど自分に自信がある人のみが実践できる行為ともいえるでしょう。

まとめ

様々な婚活で使えるダメ押しテクニックを紹介しましたが、いかがでしょうか?

婚活の多くは、カップリングになってから恋人になって、結婚という流れになりますので、まずはカップリングにならなければお話になりません

ここぞのダメ押しのインパクトが欲しい人は、自分にあった実践してみると良いでしょう。

婚活パーティーはこちら⇒ユーブライドパーティー

スポンサーリンク