新しい出会いから結婚相手を探したい人必見!結婚できない3つの理由と個性豊かな婚活サービス5選

%e8%b5%a4%e3%81%84%e7%b3%b8
スポンサーリンク

現代社会では、結婚率の低下が問題になっています。

1975年頃に女性(20~29歳)は5人に4人が結婚している時代でした。未婚率も20%程度と結婚していない割合が少なかったのです。

しかし、2010年代に突入し、女性(20~29歳)の未婚率58%と跳ね上がり、ついには未婚率と結婚率の割合が逆転してしました。

なぜ、過去には結婚率が高かったのに、現状では結婚率が低くなってしまったのでしょうか?

以下のような3つの理由が考えられます。

一世代前と比較して現代人が結婚できない3つの理由

%e5%ab%8c

① 出会いの場がない

結婚率の高かった時代には、お見合いという文化がありました。

お見合いにより、お互いのことを知らない男女が親を通して出会い、そこから恋愛に発展するという半ば強制的にも近いですが、出会いのチャンスが必ずといってもいいほど、ありました。

現代では、お見合いという文化がほとんどなくなったため、結婚に発展する大きな役割を果たしていた風習がなくなってしまいました。

お見合いがなくなったことで、出会いの場は「職場」「学校」といった日常生活の恋愛を目的とした場所ではないところへ移行してしまったので、なかなか恋愛に発展することが難しくなってしまいました。

合コンという場もありますが、それも一部の人だけで、実際には合コンに一度も参加したことがない、出会いがないと嘆いている人がほとんどです。

ちなみに、現代には現代の婚活サービスとして数多くの出会いの場が提供されていますので、後述で紹介します。

② コンテンツで満たされている

現代社会は、スマートフォンとパソコンを筆頭としたインターネットで便利な社会になりました。

インターネットの普及によりコンテンツは満たされすぎてしまいました。休日は外へ出ないで、一日中インターネットやテレビを見て過ごす、平日でも帰りの電車の中でスマホのゲームをする、家についたら、またゲーム、インターネット…と遊ぶもの、娯楽には困らない時代になってしまい、恋人という存在が生活の中に入り込む隙がないです。

コンテンツあふれにより、「自由な時間が欲しいから恋人はいらない!」「結婚する必要がない!」という事態に陥ってしまったのが、結婚率の低下に直結しているともいえるでしょう。

隙以外にも、アニメで二次元の方がいい、女性であれば、ジャニーズやカッコいい俳優さんを見慣れすぎて求める容姿の理想が高すぎて身近な男性はNGということも一つの要因になっていると考えられます。

③ 経済的不安がある

バブル世代には今では考えられないような給料やボーナスによって、職業を含め経済的不安はほとんどありませんでした。

そのため、共働きというのも多い方ではなく、男は仕事、女性は家庭と、女性は主婦業に専念する人がほとんどでした。

今の時代は、男性でも給料が平均程度あるぐらいでは、将来を考えた子供を養っていくには必要なお金がなく、共働き世帯が多くなってしまいました。

共働き世帯が増えたことで、女性が結婚する魅力が減ってしまい、かつ、男性は男性で結婚したら共働きであっても自由に使えるお金が減ってしまいます。

今まで一度も異性と付き合ったことがない人だけでなく、恋人がいても、経済的に厳しいから結婚したくても結婚できないという経済的不安要素も結婚できない要因の一つとなります。

個性豊かな婚活サービス5選

仕事2

結婚できない理由として、出会いの場がないという理由を挙げましたが、40年前にはなかった個性豊かな婚活サービスが次から次へと誕生されており、出会いの場はあるんです。

今回は、新しい出会いがない!新しい出会いが欲しいという人注目の婚活サービスを紹介します。

① 個人情報を公開したくない人におすすめの「ハートリング」

個人情報を一切公開せずに、以下の質問に回答するだけで価値観と相性のあった理想の相手を紹介してくれるプライバシー重視の安全な婚活サービスです。

  • 自分のプロフィール
  • 相手の条件
  • 簡単な質問

本人確認必須で、安心の婚活サイトです。

価値観のあった婚活 ⇒ ハートリングー新しい出会いを探す、恋活・婚活サイトー

② やっぱり顔?メン食い男性、女性なら「PREMIUM MEMBERS」

あなたは、「外見重視」と「内面重視」とどちらでしょうか?

よく外見重視というと世間的には軽蔑されてしまう傾向にありますが、一概にどちらが良いともいえません。

内面重視で外見はどうでもいいという人がいるなら、外見重視で内面はどうでもいいという人がいても、それぞれの好みの問題ですので、どちらが良い悪いはありません。……外見と内面どちらが良いのが一番だと思いますが、そんな都合の良い人はそうもいません。

とりあえず、僕は、私は、メン食いで外見重視、イケメンじゃなきゃ嫌だ!という人は堂々と美意識の高い顔にターゲットを絞った婚活サービスの利用をおすすめします。

しかも、顔ではなく、男性の場合は、20歳から35歳で上場企業・医師・経営者・弁護士・会計士などハイスペックな職業に限定されておりますので、お金と顔、どちらも手に入れたいという男女必見です。その出会いの中で内面がいい人が見つかれば最強ですね!

イケメン狙いの婚活 ⇒ 写真審査を通過した男女限定の男性30代中心結婚相手紹介サービス【PREMIUM MEMBERS】

③ 内閣府認証のカリスマ仲介役お墨付きの「ハッピーブライダルサークル」

あの内閣府認証の婚活サービスで、男性の参加条件は、26歳~45歳で独身の上場企業・大手企業・外資系企業・医師・歯科医師・経営者・弁護士・会計士・税理士・公務員・年収700万円以上のいずれかに該当される美意識の方です。

仲介役がカリスマ仲人士(内閣府認証)100人に全国から選出されたということで、スタッフにも安心できるのが魅力的です。

ハイスペック狙いの婚活 ⇒ 成婚実績多数!!内閣府認証のカリスマ仲人【ハッピーブライダルサークル】

④ いいかも判断が話題の「タップル」

SNSを利用した婚活サービスといえば、サクラが多くことが有名ですが、タップルでは、サイバーエージェントグループの監視システムを使用して24時間365日監視されているため、SNSでありながら安心・安全の婚活サービスです。

スマホで好きなことをクリックしたら、異性の写真を選ぶだけというお手軽さが魅力の一つです。

使い方は簡単で3ステップだけ!

  1. 自分に興味があるものを選択してください。
  2. 好みの異性をチョイスしてアプローチしましょう。
  3. お互い「いいかも!」と思ったらメッセージを送ることができます。

リリース2年4ヶ月で2,200万カップルが成立されておりますので、お手軽に多くの人との出会いのチャンスが欲しいという人におすすめの婚活サービスです。

SNSで出会いたい人の婚活はこちら ⇒ いいかも判断タップル誕生

⑤ 外見コンプレックスのあるぽっちゃり系なら「ぽちゃ婚」

容姿端麗、年収重視、……太っている私には関係ないという人注目の婚活サービスなら、ぽちゃ婚です。

参加者は、ぽっちゃり系が好きな男性しか参加しておりませんので、ぽっちゃりを理由に婚活サービスに足を踏み込む勇気がなかった女性におすすめなのがこのサービスです。

ぽっちゃり好きな男性でも、日常生活で好みのぽっちゃり系の異性がいなかったという人にもおすすめです。ぽちゃ婚にはあなたの求めるぽっちゃりした異性がいるかもしれません。

もちろん、ぽっちゃりした外見だけでなく、内面にも注目です。

ぽっちゃりコンプレックスの為の婚活はこちら ⇒ ぽっちゃり女性とぽっちゃり好き男性を繋げる。婚活応援サービス【ぽちゃ婚】

まとめ

現在社会では、結婚率が確実にダウンしています。

でも、出会いの場がなくなったわけではありません。出会いの場は多種多様の婚活サービスによって、むしろ増えているぐらいです。

婚活サービスに勇気を持って参加したことがきっかけで結婚することができるかもしれません。

出会いの場が欲しい!結婚したい!という人は、参加を検討してみるのも良いでしょう。

スポンサーリンク