ダイエットが続かない理由とは?自宅で気軽に継続できる下腹スリムスイングダイエットの紹介

ダイエットが続かない…

「また失敗したーーー(>_<)」

ダイエット経験者なら分かると思いますが、間違ったダイエットは長続きません!

失敗例がいくつかあるのでダイエットを始める前にチェックしてみよう\(^o^)/

ダイエットを始めた理由が特にない

ダイエットには動機がないと長続きしません。

  • 失恋して痩せて振った彼氏・彼女を見返してやりたい!
  • 職場で太っていると上司から言われて悔しいから痩せたい!
  • 健康診断で結果が悪かったから痩せたい!

なんらかの動機があれば、それが目的になって継続~成功に繋がっていきます。

動機がないと、何のためにダイエットをやっているか分からなくなり、虚しくなって辞めてしまうことになるでしょう。

体重を記録しない

ダイエットは日々の継続です。

ダイエット=体重を減らすこと

つまり、日々体重が減っていくことは成功になるのですが、記録を取らないということは、ダイエットが成功しているのか、失敗しているのかも分からない状態になるので、成果が分かりません。

体重を記録しないということはダイエットを放棄しているのと同じことなので、めんどくさいかもしれないですが、体重は毎日必ず取るようにしましょう。

変化があったらそれは成果だし、変化がなかったらダイエットのやり方が悪い可能性もあるので、やり方を考えるきっかけにもなります。ただ、注意事項としてダイエットの効果は1日2日で出るものではありません。

1~2ヶ月成果がかかるダイエットもあるので、すぐに失敗と判断しないで、継続して我慢強く続けることも大事です。

食欲負けてしまう

ダイエットと言えば食事制限でしょう。食べなければ痩せますよ、そりゃ。。

だからといって過度な食事制限ダイエットをするとその反動で食欲に負けてしまい、水の泡に…。

人間の三大欲求は、食欲・睡眠・性欲と言われています。

その大きな欲求にカテゴライズされる食欲は人間の力で抑えることは難しいです。

人間は満腹状態から何も食べなくても1週間は生きることはできますよね?でも1日だって2日だって食欲を我慢することができますか?死なないと分かっていても我慢できないですよね?

生死の問題だけではなく、人間が食欲を欲するのはしょうがないことです。

だから時には食欲に負けてしまうこともあるでしょう。

それを事前に理解した上でダイエットをしないと、途中で食欲に負けてしまったorzもうどうでもいいやorzってなって失敗してしまうことでしょう…。

多少は食欲に負けることはしょうがない事だと理解した上で、ダイエットに臨むことが大切です。

初めから極度な食事制限をして我慢に我慢を重ねたダイエットは、最終的に爆発してリバウンドに繋がる可能性が大です。

準備

ダイエットは最初が肝心!

ダイエットは最初が大事で、始める前から成功するか、失敗するかは決まっているといってもよいでしょう。

ダイエットは昔々から成功したり、失敗したりを繰り返してきた歴史ある文化みたいなものです。

だから、最初から絶対に失敗するダイエットというものも存在します。

個人的に失敗すると思うのは、極端な食事制限によるダイエットです。

例えば、朝食と昼食を食べないで夜だけガッツリ食べるとか、りんごだけ食べるとか、運動を全くしないとか、極端な食事制限だけのダイエット…。これはまず失敗するだろう。

なぜなら、最初は食事制限によって痩せるかもしれないが、いつまでも朝も昼も食べないような生活やりんごだけ食べ続けることが続くわけがない。

そんな生活をしていたらストレスも溜まるし、栄養学的にも健康にも悪い。我慢もできないので、いつかは極端な食事制限から普通の食生活にいつか戻るが、そのときの反動でリバウンドしてしまう率が高くなる。

つまり、食事制限によってダイエットしていたはずなのに、気付いたら前よりも太ってリバウンドしてしまったという最悪な自体になることもある。

そんなことにならないようにまずダイエットを始める前に、ダイエットして痩せた後のこともイメージして、痩せた後の遠い未来のことを考えた上で、失敗するダイエットを選択しないことが大事です。

ダイエットには計画性が必要

ダイエットは最初が肝心だが、このダイエットをやる!って決めたら計画を立ててやることが次に必要になります。

成功するかもしれないダイエットでも無計画で進めたら失敗するでしょう。

例えば、ジョギングダイエットをする場合、どのような計画を立てますか?

どこからどこまでは走るとかでしょうか?

それもありだと思いますし、毎日40分以上は走るでもなんでもいいと思います。とにかく目標を定めてそれを日々実行すれば成果は出ると思います。悪い例は、なんとなくジョギングをするとだけ決めること!これがいけないです。

なんとなくだと、必ず1分も走っただけでもジョギングだし、毎日やるってことも決めてないので、サボる日が出たり、いい加減なダイエットになってしまいがちなので危険です!!

それを踏まえた上で、家の中で簡単にできるダイエットをするのもありだと思います。

この下腹ダイエットは、器具を足に装着して左に右にゴロゴロするだけ!

それを繰り返すだけだから、外に出る必要もなく、家の中でも楽々行える。

ダイエットは計画性が必要という話の通り、この家の中でできるダイエットも計画を立ててやれば成功する確率はぐーんと上がります。成功する確率と言うか、継続が大事です。

  • 毎日30分は続ける
  • テレビを見たり、音楽を聴きながらでOK

とか、時間を決めて、音楽とか聞きながら楽しみながらやるのが成功の秘訣だと思います。

1日100回以上やるとか、計画を立てるのはやめた方がいいかも?経験上、腕立てと腹筋の回数を付けたダイエットをしたとき、途中で辛くなって諦めてやめてしまったので…。

回数ではなく、時間制限を設けて、音楽を聴きながら楽にやれば、継続もできると思います。

家の中でできるダイエット⇒自宅で気軽に骨盤運動「下腹スリムスイング」