乾燥肌・敏感肌・アトピーは入浴で解決!冬の肌トラブルを解消する最適な入浴剤とは?

冬といえば、夏場には感じることがなかった肌トラブルが多くなってくる季節といっても良いでしょう。

アトピー症状をお持ちの方でも冬場が辛いという方が多いですが、冬の肌トラブルにはどのようなことが考えられるのでしょうか?

冬の3大お肌の悩み

① 肌が敏感になってしまう(>_<)

肌は乾燥すると、かゆくなりやすくなります。

全身もカサカサしますので、顔が痛くなったり、手の皮がひび割れていたくなってしまったりと、冬場は敏感肌になりがちです。

敏感肌であることは、夏は全然問題ないという人でも、冬に肌トラブルが起きやすくなります。

② アトピー症状が出ている(>_<)

アトピーは年々上昇傾向にあり、肌がかゆくてたまらないという悩みを抱える人がいます。乾燥肌と敏感肌に輪をかけるため、症状によって冬場はかゆみと戦いになります。

アトピーを治すといっても簡単なことではなく、強い薬を使うようなリスクを伴う治療法もありますので、強い薬を使いたくないという理由で治療に踏み切れない人が多いです。

③ 冷えや寒さがつらい(>_<)

冬場は当たり前ですが、半端なく寒いです。

外出時は、Tシャツ短パンでいられず、厚着を重ねてマフラーを巻いても寒い人には寒いです。

家の中にいても、こたつや暖房に頼らなければならないですが、それでも寒さが原因で手足が冷えてなかなか眠れないという悩みを持っている人は今も昔も変わりません。

冬の肌トラブルを解消する最適な入浴剤

%e5%86%ac

上述した冬特有の肌トラブルに最適な解消方法があります。

その解消法とは、お風呂の中に浸かってポカポカになれる+肌トラブルも解消できる「薬用入浴剤で美容液みたいな入浴剤」を使用した方法です。

大人用

GOODポイントとして以下の3つがあります。

① お風呂の中で温まりながら、お肌のトラブルを解決できる

お肌のケアといえば、クリームが主流ですが、めんどくさいと感じてしまう人も少なくありません。

もし、クリームはめんどくさいと感じる方は、この薬用入浴剤がオススメです。

お風呂好きな日本人が全身をケアできますので、ゆっくりと湯船に体を浸してポカポカ温まりながら、お肌のトラブルを解消できます。

つまり、日常生活の一部となっているお風呂の中で入浴剤として使うだけですので、クリーム不要でラクチンです♪

② ハーブの女王といわれている”カモミール”の力で荒れたお肌を保湿できる

カモミールは、保湿作用に優れたハーブでお肌を清潔にして荒れた肌を健康的な肌へ導く効果があります。

特に、女性の美容効果や赤ちゃんの肌にも優しいため、年齢と性別問わずオススメのハーブですが、その他にもカモミールは殺菌、消毒作用など様々な効果が期待されており、ハーブの女王といわれています。

なんと!入浴剤1本に、約960本のカモミールが含まれています。

③ 肩こり・腰痛・冷え症改善を期待できる

濃密されたカミツレエキスがたっぷり入っていますので、冷え症の人に多く見られる手足の冷え改善に期待できるといわれています。

冬は寒くて寝るのが大変という方でも、お風呂でポカポカ+入浴剤効果で冷えが改善されることで、心地の良い睡眠を導くことができます。

さらに、プラスアルファで血行が良くなることも期待できますので、肩こりや腰痛など体のコリにも効果が期待でき、この入浴剤一つで、肩こり・腰痛・冷え症の改善に期待ができます。

まとめ

冬の肌トラブルは、寒がりの人でも暑がりの人でも共通して避けては通れない悩みの一つです。

既存の肌トラブルとして、クリームを塗ったりする方法が主流になっていますが、薬用の入浴剤を使ってお風呂の中で温まりながら一石二鳥で解決できるという方法がありますので、めんどくさがりの人や温まりながら解消したいという人には、オススメです。

お風呂で肌トラブルを解消できる方法はこちら ⇒ 乾燥肌、敏感肌は入浴で解決!→薬用入浴剤「華密恋」