青ひげコンプレックスに悩む男性に教えたい!自然に隠して肌を綺麗に見せる方法

どうして男性には青ひげができるの?

ざっくり言ってしまうと、男性ホルモンが原因です。

一目瞭然ですが、女性には青ひげなんて生えてないですよね?完全に男性特有のモノで、男性ホルモン(正確には、テストロン)が起因となって生えてくるヒゲが原因です。

でも、ちょっと待ってください!

男性が口の周りに生えるヒゲって黒い毛ですよね?

なぜ青くなってしまうのでしょうか?

原因は、強力な男性ホルモンによって、生えたヒゲは最初皮膚の中に隠れた状態になります。この皮膚に透けたことで毛が黒ではなく、

  • 顔の肌の色黒い毛青色に見えるひげ

となり、通称青ひげにみえてしまうのでしょう。

青ひげは肌の中に明らかに異なる配色が混じってしまうので、他人からの印象は悪いとされています。

なぜか青ひげは元来から泥棒というイメージがあり、男性でコンプレックスと感じている人は多いです。

どうすれば青ひげを解消できるの?

%e8%bf%b7%e3%81%86%e7%94%b7%e6%80%a7

青ひげを解消する対策として以下の2つの方法があります。

① ひげを剃るタイミングを変えてみる

ひげは、午前中が活発に生える時間帯といわれています。

青ひげは中途半端に生えたひげが皮膚に透けて見えてしまいます。

なぜ、中途半端に生えてしまうかというと、大抵の人は朝に剃るからです。

  • 朝に髭を剃る ⇒ 午前中に髭が活発に生え出す ⇒ 昼頃に生える勢いが弱まる ⇒ 皮膚に透けて青ひげに見える

午前中に生え出すけど、中途半端に生えたひげが青ひげの元凶そのものです。

それならば、ひげを剃る時間を昼頃に変更します。

昼に剃れば、徐々に少しずつ昼過ぎから生えて夕方ごろには、目立たないレベルの口周りになります。そして、次の日の午前中をかけて活発に生えそろったひげは、肌に透けた青ひげではなく、男らしいしっかりとした黒ひげになります。

個人差があるため、完ぺきな方法とは言えませんが、人間の体の仕組みをちょっと工夫するだけで、青ひげを解消できます。

② 専用のスキンケアクリームでひげを隠す

もう一つの方法は、青ひげをクリームで隠してしまうという発想です。

青ひげはひげを剃るタイミングで解消できる方法を上述しましたが、必ずしも剃る時間帯をずらすだけで解消できるとは限りませんし、そもそも、規則正しい生活で会社に通勤しているサラリーマンには、昼前に剃るというのは無理があります。

そこで、メンズ用の肌にあった色のスキンケアクリームを顔にひと塗りするだけで、青ひげそのものを隠してしまえば、簡単に!お手軽に!青ひげを隠すことができます。

塗るだけ!というお手軽な方法なので、楽して!すぐに!青ひげを隠したい!という面倒くさがりの人は、青ひげを隠すクリームを使用する方法をオススメします。

青ひげを隠すクリームはこちら ⇒ 男のキレイをお手伝いするグランディム

まとめ

青ひげは、強力な男性ホルモンが原因でできる女性にはない男性特有の生理現象の一つです。

今回紹介した剃る時間帯を変える方法と、クリームで楽して隠す方法で、青ひげのコンプレックスを解消することは可能です。

ぜひ、青ひげにコンプレックスがある男性は、自分に合った方法でトライしてみると良いでしょう。