口臭が気になるときに使用したい!持ち歩き可能な口臭チェッカーの3つの特徴

恋人とのデート中や普段の私生活で自分の口臭がどのくらいあるのか?気になることはありませんか?

実は、いつでもどこでも簡単に調べることができる「口臭チェッカー」という便利なモノがあるんです!

持ち歩き可能な口臭チェッカーの3つの特徴

① 口臭レベルを5段階でイラスト表示

チェッカーに息を吹きかけるだけで以下の5段階で口臭レベルをチェックすることができます。

  1. Very good … 全然問題なし
  2. Normal … 普通
  3. Not so good … ちょっと口臭が気になるかも?
  4. Bad … 他人が不快になる口臭あり
  5. Very bad … 危険!!強烈にお口が臭いですよ!

② 簡単持ち運び可能

サイズはコンパクトで40gと重さだけでもスマートフォンよりも遥かに軽いです。

オススメなのは、デートするときにバッグの中に入れておくことです。

デートでは、餃子や炒飯など、ニオイの強いニンニクが使用されている食べ物を口の中に入れることがあると思います。そのときに、自分の口臭はどのくらいだろう?と不安になってしまい、恋人と会話をすることをためらってしまうことがあると思います。

ためらってしまう理由のNO.1は、自分の口臭がどのくらい臭いのか?臭くないのか?を自分で知る方法がないからです。

口臭チェッカーを持っていれば、自分の口臭をいつでもどこでもチェックすることができますので、小さくて持ち運びやすい携帯性はメリットの一つになります。

③ すぐに測定可能

デート中に口臭チェックするときは、お手洗い中など、彼氏or彼女の隙を狙って測定する必要がありますよね?体温計のように1分、2分とかかってしまったら、使い物になりません。この口臭チェッカーなら約10秒程度でチェックまで完了します。

  • 余熱時間:8秒
  • 息吹き時間:3秒

口臭が気になる人は、すぐに測定できますので、デート中でも安心してご利用いただけます。

あなた自身の不安の解消に!

口臭チェッカーを使用しないで自分の口臭を知るというのは、なかなか難しいですよね?

よく掌で口の周りを覆って息を吹きかけて、ニオイを嗅ぐと自分の口臭が分かると聞きますが、自分の匂いには慣れがあるので、なかなか自分でチェックするのは難しく不可能に近いです。

そのため、「恋人や他人から嫌われているんじゃないかな?」と不安を抱えてしまい、口臭としてだけでなく、ストレスを感じてしまい、精神的な病気になってしまう人も少なくはありません。

口臭チェッカーは、ニオイを確認するということで、口臭があるならある!口臭がないならない!で、あなた自身の不安を解消してくれますので、メンタル面で良い効果のあるといえるでしょう。

購入はこちら ⇒ 口臭チェッカー SD-KOUCHA

もし、口臭チェッカーで臭い判定がされたら?

口臭チェッカーは臭いレベルを判定してくれるもので、口臭そのものの予防や対策にはなりません!

もし、口臭ありと判定されたら、ブレススプレーのようなアイテムを使用して対策することをオススメします。

デート中であれば、席を外してお手洗い等で口臭チェックを利用して、口臭ありと判定されたら口臭ケアスプレーと使用するといった流れです。

口臭を対策することは、自分のため、なによりも会話する相手のためになりますので、日ごろから口臭チェッカーを携帯して心がけるような意識を持っておくと良いでしょう。