オリラジパーフェクトヒューマン中田の妻・福田萌の婚活テクニック

福田萌の婚活テクニックを紹介

愛され女と独心有田の放送の中で、福田萌さんがおすすめの婚活テクニックを披露しておりましたので、紹介します。

福田萌さんの結婚までの軌跡は以下の通りです。

  • 横浜国立大学卒の高学歴
  • お天気キャスターやクイズ番組などで活躍
  • 2012年6月結婚(2016年現在31歳)
  • 夫はオリエンタルラジオ中田さんパーフェクトヒューマンで交際のきっかけはツイッター
  • 中田さんのグイグイ気持ちを伝えてくれるストレートな性格に惹かれてしまった
  • 2016年現在で2歳のお子さんと幸せな結婚生活を送っている

福田萌さんに考案したおすすめの婚活テクニック

爽やか女子

① 恥じらいながら男っぽい趣味で盛り上がれ

女性だけど男性っぽい性格の人におすすめのテクニックです。

女性は女性なので、いくら男勝りだからといって、男っぽい趣味を前面に出したら、一般的な男性にはひかれてしまいます…

でも、男性特有の趣味を女性と話せたら嬉しいな~という男性もいます。

そこで、男っぽい趣味を女性が話すときは、自慢みたいに話すのではなく、『実は恥ずかしいんだけど…』という恥じらいを最初に出してから話すようにしましょう。

また、一方的ではなく、相手の気持ちを聞くことも大切す。

男性でスポーツが好きな人でも、野球が好きな人もいれば、サッカーも好きな人もいます。野球が好きな男性にサッカーの話をしても「はあ?」と思われてしまい、趣味が合わないかも?と思われてしまうことが必須です。

男性っぽい趣味を話したい場合は、一方通行ではなく、相手の気持ちを聞いて話すようにしましょう。例えば、「好きなマンガはありますか?」と聞いて「スラムダンク!」と返ってきたら「スラムダンク好きなんです。登場人物の中で誰が好きでした?」とさらに聞いて話を膨らませることができます。

話が一方通行になって相手にひかれないように、ワンクエッション・ワンアンサーを心がけるようにしましょう。

② おかわりで庶民派アピール

立食形式に婚活パーティーでは、おいしそうに食事をしながら会話を楽しむことを心がけましょう。

そして、自分の料理がなくなったら「これすごく美味しいですよ。おかわりもってきていいですか?」といって席を外して相手のところに戻って相手にも取り分けてあげることで、気が利く人だと印象付けることもできますので、おかわりを有効活用するようにしましょう。

③ 今日の記念日にボールペンを手渡せ

このテクニックは、福田萌さんがオリエンタルラジオ中田さんから実際にされて嬉しかったエピソードのようです。

まず「お気に入りのものってあります?」と気になる異性の人に質問します。どんな回答が返ってくるかは置いといて、「実は私、ボールペンが好きなんです」とボールペンを出して相手に書きやすさを実感してもらいます。

その後、コースターに以下のようなメッセージを書いてボールペンごと「今日の記念にあげます」と言って渡します。

○○さんへ

今日は楽しかったです。ありがとうございました!

ちょっと変わったテクニックであまり聞いたことはないですが、手書きのメッセージをその場で渡されたら嬉しいですよね!

ボールペンをあげるというのも独特で確実に相手の印象に残ることは間違いないと思います。吉と出るか凶と出るかは分かりませんが、婚活があまりうまくいっていない人は、普段はやらないようなテクニックを使ってみると面白いかもしれません。

婚活パーティーはこちら⇒ユーブライドパーティー