ホワイトデーの意味とは?お返しするプレゼントにおすすめの白いスイーツ特集

ホワイトデーのホワイトの意味

ホワイトデーはなぜ、ホワイト、白と呼ばれているのかご存知ですか?

諸説あります。

  • 昔々、京都の銘菓がバレンタインデーのお返しとしていマシュマロを売り出した。
  • お返しの定番のキャンディに使われている食材が砂糖でかった。

白いものをプレゼントするメリット

白色は他の色にはない圧倒的な清潔感があります。

せっかくなので、ホワイトにちなんだ白色のスイーツホワイトデーのプレゼントにしてプレゼントしてみませんか?


神戸の異国浪漫スイーツを貴方にお届け【神戸フランツ】

チョコレートやキャンディーや抹茶など、色とりどりのものをプレゼントするのもありだと思いますが、見た目が美しく外は真っ白いスポンジ、中身は真っ白いクリームのホワイトロールケーキには、どの角度からみても清潔感のあるデザインなので、見た目だけでも高評価になります。

甘いものをプレゼントするメリット

ホワイトロールは周りのスポンジは卵の甘みが含まれており、中身は生クリームの甘みが含まれております。

スポンジ×生クリームの相乗効果で甘さのバランスが最高なのですが、そもそもホワイトデーは甘いものを女性にプレゼントした方が良いです。

第一に、女性が甘いものを食べると「β-エンドルフィン」という物質が男性に比べて多く分泌されます。この物質は、幸福感を得ることができるので、甘いものを摂取すればするほど、女性は幸せ感を感じることができます。

そのため、ホワイトデーに彼氏が彼女に甘いものをプレゼントして、女性が口にしたとき、

彼氏から貰った幸せ感 × 甘いものが持つ「β-エンドルフィン」

で、より多くの幸福感を感じることができるのです。

つまり、ホワイトデーは唯一彼氏から甘いものをプレゼントすることができる最大のチャンスでもあります。

ホワイトデーにアクセサリーをプレゼントされる方もありますが、幸せホルモンの力を存分に増強させてあげるためにも、甘いものをプレゼントすることをお勧めします。

ホワイトデーは日本特有の文化

ちなみにホワイトデーは日本特有の文化です。海外にはありません。

「海外はバレンタインで貰うだけ貰っといて返さないのかよ!」と思われたかもしれませんが、そうではありません。

日本ではバレンタインは、女性から男性に渡すイベントですが、アメリカでは、男性から女性に渡すイベントになり、お返しする必要がないので、ホワイトデーというイベント自体がないのです。

日本ではせっかくホワイトデーがありますので、男女ともに楽しみましょう♪

ホワイトロールはこちら⇒神戸の異国浪漫スイーツを貴方にお届け【神戸フランツ】